ニュース一覧
HOME ニュース一覧
2020.09.12
(9/22追記)秋季彼岸会のご案内(9月19日~25日)

お彼岸は、ご承知のように年に二回、春分と秋分の日(お中日)をはさんで、前後一週間ずつあります。
“彼岸”とは、迷いの世界を”此岸”というのに対して、さとりの世界を表す言葉で、
お彼岸とか彼岸会という場合の”彼岸”は「到彼岸」の略、
つまり「迷いの世界からさとりの世界へ到る道の実践」を意味します。
浄土真宗では、さとりに至るための修行はせず、また、日々のお念仏の味わいが重要なのですが、
このお彼岸の期間を「さとりの世界(浄土)へ至らしめてくださる阿弥陀さまのお徳を讃え、
そのお心を聴聞させていただく仏縁」として大切にしています。
“彼岸”は”あの世”とイコールではありません。
「迷いの世界である”あの世”にいる故人を慰める」のではなく、
「真実の世界である浄土に生まれた故人を偲びつつ、
自分自身がその浄土へ到る道であるお念仏の教えに耳を傾ける」ご縁の期間であり、法要なのです。
 ※浄土真宗本願寺派公式ホームページより抜粋

9月19日(土)~25日(金)までの一週間は秋のお彼岸期間となります。
期間中の開門(開館)、閉門(閉館)は以下の通り変更しておりますので、混雑時間を避けてのご参拝にご協力をお願いいたします。

開門時間 6時30分~ (開館時間 8時~)
閉門時間 ~19時    (閉館時間 ~19時)

また期間中のお花、お線香の販売は、
19日~22日 7時30分から16時まで
23日~25日 9時から16時まで
販売時間外でのご来院の際は予めご用意のうえお参りください。

期間中、毎日14時より逮夜法要(25日は総永代経)19日25日9時30分より、22日10時より日中法要がございます。
また22日日中法要逮夜法要お勤め後に布教がございます。

ご講師は 照本 さおり 師(神奈川県専福寺)です。

また、上記法要と併せて、

21日(月) 14時、18時、22時
22日(火) 2時、6時、10時

上記日程にて特別なお勤めをオンラインにて配信いたします。
(配信方法については改めてご案内いたします)
どうぞご視聴くださいますようご案内申しあげます。

ご参拝の際は、例年午前中(10時~12時頃)に混雑が予想されますので、お時間をずらしてのご来院にご協力をお願いいたします。
新型コロナウイルスの感染症対策として、和田堀廟所内各所に消毒液の設置をしておりますのでどうぞご利用ください。
皆様におかれましても、マスク着用のうえでのご参拝をお願いいたします。