和田堀廟所MAP
HOME 和田堀廟所MAP
site_map
この地を墓所とする著名人
  • people_img
    森鴎外も絶賛した明治を代表する女流作家
    ① 樋口一葉ひぐち・いちよう
    ▶1872年~1896年 20歳の時に第1作「闇桜」を発表。代表作に「大つごもり」「たけくらべ」「にごりえ」「十三夜」など。
  • people_img
    社会福祉にも尽力した才色兼備の歌人
    ② 九条武子くじょう・たけこ
    ▶1887年~1928年 21世大谷光尊(明如上人)の二女。夫は男爵の九条良致。歌集に「金鈴」「無憂華」「白孔雀」などがある。
  • people_img
    女性の目線で日常を詠んだ情感豊かな俳人
    ③ 中村汀女なかむら・ていじょ
    ▶1900年~1988年 高浜虚子に師事し、34歳のとき「ホトトギス」同人となる。「風花(かざはな)」を創刊、主宰した。
  • people_img
    日本ポップス界を牽引した作曲家
    ④ 服部良一はっとり・りょういち
    ▶1907年~1993年 「別れのブルース」「東京ブギウギ」「青い山脈」などの作曲で知られる、日本ポップス音楽界の立役者。
  • people_img
    日本作曲協会を設立した歌謡界の父
    ⑤ 古賀政男こが・まさお
    ▶1904年~1978年 「丘を越えて」「柔」「悲しい酒」など、古賀メロディーとよばれる約4000曲の作品を遺した。
その他の著名人
  • ⑥ 渡辺淳一わたなべ・じゅんいち
    ▶1933年~2014年 「光と影」で直木賞を受賞。「遠き落日」「うたかた」「失楽園」など多くの作品が映像化された。
  • ⑦ 水谷八重子(初代)みずたに・やえこ
    ▶1905年~1979年 昭和を代表する名女優。新劇、大衆劇と幅広く活躍し、戦後は「劇団新派」の結成に参加した。
  • ⑧ 伊馬春部いま・はるべ
    ▶1908年~1984年 時代を風刺した作風で人気を博した劇作家。代表作にラジオドラマ「向う三軒両隣り」など。
  • ⑨ 内田吐夢うちだ・とむ
    ▶1898年~1970年 人間の本質を描いた作品を多く遺した映画監督。代表作に「生ける人形」「土」「飢餓海峡」など。
  • ⑩ 笠置シズ子かさぎ・しずこ
    ▶1914年~1985年 昭和を代表する歌手。「東京ブギウギ」「買物ブギ」「ジャングル・ブギ」が大ヒットした。
  • ⑪ 海沼實かいぬま・みのる
    ▶1909年~1971年 童謡作曲家。「みかんの花咲く丘」「おさるのかごや」「あの子はだあれ」などの童謡を作曲。
  • ⑫ 海音寺潮五郎かいおんじ・ちょうごろう
    ▶1901年~1977年 長編歴史小説作家。「天正女合戦」「武道伝来記」で直木賞受賞。代表作に「平将門」「西郷隆盛」「天と地と」など。
お墓参りについて
―まずは本堂にてお参りください―
参拝時間

墓地:7時~17時 納骨堂:9時~17時

お墓・納骨堂の場所がわからない時

お墓の場所は故人様のお名前ではお調べすることができません。現在お墓を管理されている名義人様のお名前とご住所を確認のうえ、寺務所にてお尋ねください

お花やお線香、供物について
  • お供えするお花は、トゲや毒のないものをお供えください。お供物について、お参り後はお持ち帰りいただくか和田堀廟所本堂内の供物所へお持ちください。そのままにしておくと、野鳥に荒らされる可能性があります
  • 光寿閣(会館)1階休憩所内でも仏花・線香などを販売しております。どうぞお立ち寄りください(営業時間:毎日9:30~16:30)
焼香の作法