• TEL: 03-3323-0321
  • Instagram
  • YouTube

お知らせ一覧

お寺で書き初め開催について
お知らせ

お寺で書き初め開催について

年のはじめをお寺で過ごしませんか?☺   和田堀廟所では、書道の先生をお招きして書き初めを開催いたします。   宿題をしても良し◎ 1年の抱負や好きな字を書いても良し◎です(^^♪   また今回の書き初めは、 自分で華葩(ケハ)を作りお土産として持ち帰ることが出来ます✨ ※華葩とは法要の際などにまく花びらを形どったものです。 詳細につきましては、以下をご覧ください。 日時:2020(令和2)年1月5日(日)14時~16時(13時45分受付開始) 場所:築地本願寺 和田堀廟所  参加費:1名につき500円 ※要申込 注意事項:墨を使います。汚れてもいい服装でお越しください。   お申し込み方法:以下のフォームよりお申し込みください。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/113fa710600930   皆さまのご参加をお待ちしております(*´ー`*)

春待月。
ブログ

春待月。

早いもので、12月になりました。 2019年が始まったかと思えばもう終わってしまいます。 12月は「師走」と呼ばれますが「春待月」とも呼ばれるそうです。 「春を待つ月」。春には桜が綺麗な和田堀廟所にぴったりな気がしますね🌸   さて、和田堀廟所の年末年始といえば「除夜会・元旦会」 今年もそんな時期がやってまいりました。 以下が詳細となります。 12月31日 22時30分~ 本堂開門、除夜の鐘受付        23時~     除夜会 引き続き 除夜の鐘   1月1日   1時~     元旦会        2時30分   正門閉門        6時30分   正門開門        7時~     晨朝勤行(朝のおつとめ)        9時30分~  永代経法要 引き続き 互例会                 ※毎月14時~永代経法要ですが、1月は9時30分~になります また、1月5日には書道の先生をお招きして書き初め大会を開催いたします🖌 今年は墨作りでしたが来年はケハづくり!好きな文字や柄を書いてお土産として持ち帰ることが出来ます😊   年末年始をお寺で過ごしませんか?°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°   皆さまのご参拝お待ちしております。

【10/18-19】和田堀廟所報恩講のお知らせ
お知らせ

【10/18-19】和田堀廟所報恩講のお知らせ

親鸞聖人は1173年5月21日にお生まれになられ、1263年1月16日90歳でご往生されました。阿弥陀様の救いの働きを私たちにわかりやすく伝えてくださったご生涯を通じて、「ありがとう」のご縁をつなぐ法要が「報恩講(ほうおんこう)」です。 皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参拝ください 【10/18(金)】  13時:逮夜法要『大師影供作法』      引続きご法話      講師…成田 智信 師(神奈川県・善了寺) 15時:お茶で一服(煎茶道方円流によるお点前:無料) 16時:・初夜勤行(夕方のお勤め)    ・御伝鈔拝読     (伝記を聞き、親鸞聖人のご生涯をたどります)    ・報恩講だよ!全員布教(`・ω・´)     講師の先生を皮切りに、和田堀職員も全員お話します!     だって報恩講ですから! 21時:終了予定 【10/19(土)】 07時:晨朝勤行『正信偈行譜・和讃:五十六億七千万』 10時:満日中法要『広門類作法』     引続きご法話     講師…成田 智信 師(神奈川県・善了寺) 12時:抹茶のお点前(明治大学茶華道研究会:無料) 全日程終了 ------------------------------------------------------------------------------ ≪そもそも、報恩講って?≫ 「報恩講(ほうおんこう)」とは、浄土真宗の開祖・親鸞聖人のご法事です。 大切な方の命日などに合わせて親族やご縁のある方に声をかけて、みんなで仏さまにお参りをするご法事。そこでは、お世話になった人への感謝の気持ちを新たにし、ともに仏様の教えを聞かせていただきます。 浄土真宗で大切な方といえば親鸞聖人です。様々なご苦労の中で多くの著書、そしてみ教えを遺された親鸞聖人のご恩に報いる気持ちを表すご法事が「報恩講」です。  

台風19号について
お知らせ

台風19号について

10月12日、台風19号が首都圏に接近してきております。 各報道機関では高速道路の通行止めや交通機関の運休などが報じられております。 不要不急の外出はお控えいただきますよう、和田堀廟所からもお願い申しあげます。   なお、台風が通過した後は墓地・納骨堂に台風被害が出ていないか、くまなく点検いたします。 その際、こちらから墓地納骨堂を所有されている名義人様へご連絡させていただく場合がございますので ご理解とご協力をお願いいたします   和田堀廟所  

10月。
ブログ

10月。

早いもので、お彼岸も終わり10月になりました。 今年度も上半期が終わりです。   さて、和田堀廟所の10月。 まずは報恩講があります。そして、キッズサンガ。   キッズサンガとは 「ご縁のある大人たちが全ての子どもと接点を持ち子どもとともに阿弥陀さまのご縁に遇っていこう」 と、浄土真宗本願寺派(宗派)が全寺院を挙げて2007年から始めた取り組みで、 子ども向けの行事になります☺   和田堀廟所での今年のキッズサンガは、 昨年も子どもたちにとても人気のあったダンボールであそぼう!   たくさんのダンボールに囲まれて無邪気に遊ぶ子どもたちを見ていると こちらまで元気をもらえます(*`・ω・´) 昨年は境内にての開催を予定しておりましたが、当日はあいにくの雨。 急遽蓮華の間において開催となりました。 しかしながら、今年の開催は境内と蓮華の間両方を予定しております!   あとは当日の天気がどうなるか、といったところでありますが 非常に今年も楽しみなイベントです(*´꒳`*)   なかなか広い場所で子どもたちが遊べる機会も減ってきている今日この頃。 たまには思いっきり羽を伸ばせる場所も必要ですよね(๑•̀ㅁ•́๑)✧   今年もたくさんの子どもたちの笑顔が見られることを担当者として楽しみにしています🎵🎵

月別インデックス

カテゴリー